主な効果について

マテ茶は南米原産のお茶で、体に非常にいいお茶です。

 

飲むサラダといわれているほど様々な成分を含んでいます。まずポリフェノールの1種であるフラボノイドを多く含んでいます。

 

ポリフェノールは血管の若さを保ったりなど、若さには欠かせない成分です。

 

また刺激物が少ないお茶なので、リラックスタイムに向いていて心を落ち着かせるのに適しています。

 

ですから夜のリラックスタイムに向いています。またミネラルが豊富なので、ビタミンと上手く補完しあって体に非常に有効なお茶です。

 

 

ミネラルの中には、鉄が含まれていて貧血の防止に大変有効です。特に女性は貧血になりやすいので、積極的に摂取したいです。

 

またカルシウムやマグネシウムも豊富でこれが便秘に非常に有効的です。便秘は長引いてしまうと、太ってしまったり吹き出物など体に悪影響がでてしまうのでその点でもマテ茶はおすすめです。

 

また血管を拡張する効果もあります。血管が収縮していると血液が末端にいきにくいので、冷え性になりやすくなります。

 

マテ茶で血管を広げるようにすれば末端まで血液がまわるので冷え性に大変効き目があります。

 

動脈硬化にも効き目があり成人病の予防にも大変向いているお茶です。フルーツ02

Comments are closed.